30代の日常時々特別

残したい物、好きな物、悩みなど…同じように感じる人のお役に少しでも立てればと思います。カテゴリが増えたら分裂するかもです

【完】婚活経験談③(長文です)

!注意書き!

※私は一般女性で、何か自営継ぐ等無いです。

親にせかされている訳でもない中、一般女性の視点での経験談です。

あくまでも参考にお願いします。

 

経験談②から

zubolifeandkawaii.hatenablog.com

 

会う回数は地元にいた頃より増えました。

しかし

お金を払って婚活しているし、こんなにいたら理想の人、見つかるよね!

とついつい次を探してしまう。

この人と一生過ごせるか?と思うとどうしても理想が高くなってしまう。

かといって、このままお金と時間を費やせば年を取る一方…

 

私が29歳頃、CMをしていたのかな?会員数が急に増えたそうです。

となると、若くてかわいい子が増えていきます。

そのせいか、次第にやり取りする人数も減ってきました。

この時、やり取りしていたのは2人でした。

この前に、何回かデートを重ねたけれど、振られてしまってうまくいかなかった事がずっと引っかかっており、どうせダメだろうな。と諦めモード。

『30になってもダメそうなら婚活辞めて、マンション買って1人暮らしを満喫しよう』

と思ってました。 

 

この時ずっと

『どうして周りは普通に結婚できるの?(休止期間も含め)3年も婚活してるのに全然うまくいかない。どうしたらいいの?』

と悩みすぎて辛かった。

焦りの気持ち、心の余裕の無さ、普通に友人の紹介やサークルで恋愛できず、婚活しないと出会いが無い自分が嫌で嫌で仕方なかったです。

それでも時間は過ぎていく。

そこで、決めました。

 

この2人のどちらかと結婚まですすめよう

 

自棄です。

でも、次があると思い、やり取りを続けても年を取るだけ。

好きになれそうになくても、強引に事を進めないと目的達成できない。

当時はそんな気持ちでした。

  

 

===============

 

結局、この2人のどちらかと結婚しました。

私の決め手は

一人暮らし経験がある+向こうの親の干渉が無い+収入を得ている事

です。

 

一人暮らし経験があると、家事を協力し合えるし、金銭的な感覚も常識的だと思ったから。

親の干渉が無いと親戚付き合いにピリピリしなくて済むし、実際ほとんど無いです。

義両親が既にいないので、時々お墓参りに行くくらい。

収入に関しては、最初はお金払っているんだから高収入の相手!と思っていましたが、婚活長くなると理想も落ち着き、最終的には私も働くから気にしなくていいや。という気持ちに。

私よりは収入あってほしいという下心は残したままですが笑

 

向こうはどうだったんでしょうね。

怖くて聞いていないし、今後も聞くつもりはないです。

結婚しちゃったからそれが答えなのかな?

 

結婚して数年経ちますが、一緒に買い物やゲームしたりと意外と合っていたようです。

好きかと言われたら、恋愛的に好きではないです。

多分向こうもそんな感じ。恋愛的に好きではないけど、一緒にいて苦ではないと思っていそうです。

一緒にいて楽しいし、離婚したくないと思うくらいには愛を持って一緒にいます。

今でも同じ部屋に寝てるし(布団は別)、夫にしがみついたりして遊んでます。

家事も相手はめんどくさい事知っているので、さぼっても何も言われません。

料理だけはしないし、言わなきゃ家事してくれない時はムカッとするけど、体調悪い時は何か買ってくるし、比較的恵まれていると思ってます。

 

思い描いていた結婚生活ではないけど、ちょっとしか不満が無いのでOK。

大人が2人いればどうにか生きていける。

この人と結婚してよかったと思います。

 

=================

最後に。

 

婚活、しんどくないですか?

私はすごくしんどかったです。

ゴールが見えなくて、周りは結婚して焦るし、ベビーラッシュだし、知らない人に毎週会うのしんどいし、自分は誰にも必要とされてないのではないか?と色々モヤモヤしてました。

ずっと結婚しか見えてなかった。

結婚したいから婚活するので、視野が広がりにくいかもしれないですが、ちょっとでも楽になれる方法を伝授いたします。

  • 諦める事を考えてみる

結婚してもしなくてもその後の人生は続きます。

本当に結婚は必要なのか、彼氏・彼女止まりでも問題ないのか。

結婚せずとも得られる幸せもあります。

結婚すると逆に親族のしがらみもあるし、相手の価値観を受け入れる必要があります。

離婚するかもしれません。

どうしても結婚にこだわるのであれば、ひたすら頑張る。あがくしかないです。

私の場合、諦めた後も幸せに生きるビジョンが何となく見えていたので、悔いは残っても、それなりに楽しく生活できていた気がします。

 

ただ言える事は、結婚できない人はダメな人ではない。

あなたとの結婚後の生活が想像できないだけで、あなたという人間を全否定していません。

私もうまくいかなくて全否定された気持ちでしたが、友達はいたし、女として見れないだけだろうな。と今なら軽く思えます。(結婚できたからという気持ちの余裕でしょうが…)

そこを勘違いしない様にはしていただきたいです。

 

  • 仕事、収入は途切れない様に頑張る

結婚すると思って仕事辞めてませんか?

婚活でしんどい時、職場でも思い悩んでいました。

婚活はしていましたがどうせダメだと思っていたので、次の就職先の目処を付けて生活してました。

婚活してても生きていかなければなりません。

 

  • 他に興味の持てる事をする

婚活に頭いっぱいで趣味に打ち込めなかったのですが、頑張って婚活以外にも気を向けるようにしてました。

私の場合、大きな百貨店も近かったのでウインドウショッピングしたり、部活動で吹奏楽をしていたので関連サークルに入ったり。

駅周辺も栄えていたので色んな駅に降りて、その辺りを散歩したり。

あとは、当時ゲーム実況を見るのが好きでしたので、家でずっとそれを流して楽しんだり。

1人暮らしでお金が潤沢ではなく、できる事は少なかったですが、どうにか婚活だけで頭がいっぱいにならない様に努めてました。

1人で寂しい時もあったけど、楽しかったですよ。

 

  • 人生設計は若いうちに大まかでもいいから想像する

ある友人が、何歳までに結婚して、何歳までに何人出産、その後職場復帰して何歳で家建てて…

彼女の場合は大体理想通りに進んだようです。(もちろん苦労はあったと思います)

 

計画通りにすることが大事なのではなく、計画通りに進めるために何をしなければならないか。が大事だと感じました。

現状把握して、それを解決するためには何をするべきか。

計画を立てるとそれが見えやすくなってきます。

 

私は行き当たりばったりの為、ゴールもぼんやりしか見えず、今が楽しければいいという考えです。

こんななので婚活に4年位かかってしまったのでしょうね。

 

私はこのことは大事だと思ってはいますが、今でもしていません。

今となってはする必要性をあまり感じないからです。

何故これを挙げたかというと、婚活に時間がかかればかかるほど、ある程度ゴールを決めないと何のためにやっているか迷子になるからです。

婚活をする上のアドバイスという事で。

 

  • 休んで逃げ道を作る

しんどかったら休んでください。

しかし、休んでいても年は取っていくのですごく気になり、心が休まらない。

残念ながら女性の場合は特に、年齢は婚活に引っかかってきます。

 

でも、頑張ったからいい人と結婚できるわけではないです。

お金を払っているからと言って理想的な人に出会えるわけではない。

お金を払って色んな人と出会う場所を借りてるだけです。

絶対成婚できます!なんて言えません。

婚活が長い方は痛いほどわかると思います。

 

なので、結婚しない楽しい人生想像しましょう。

ペットに囲まれる、好きな時に遊びまわれる、いつでも出会いの可能性がある等々…

 

心の余裕・逃げ道を無理にでも持つ方が楽になりますよ。

上手くいかなくて悲観的になりがちですが、結婚するのはあなたです。

親でも兄弟でもなく、あなた。

自分がどうあれば素敵な人生が送れるか。

疲れたら1度立ち止まって、振り返ってみてはいかがでしょうか?